普通のダイエットとは違う

体重計この脂肪吸引を単なる「楽に痩せる方法」と捉えるようなことはしないでください。単純にダイエットの努力をせずに技術とお金で解決するというような単純な話ではないのです。普通食事制限などでダイエットする場合多くの人を悩ませるのがダイエット後のリバウンドではないでしょうか。ちょっとダイエットしてはリバウンドの繰り返しで、気がつけば最初の頃よりも太っているなんて展開はよく聞く話です。脂肪吸引で脂肪を取り除く場合、このリバウンドに対する対策となります。

脂肪がそれだけ蓄積されている場合、その背後には脂肪細胞というものの存在があります。この脂肪細胞はせっかくダイエットをしても、その後ちょっと食べ過ぎたりするとまたすぐに大きくなってリバウンドにつながってしまいます。脂肪吸引の施術では脂肪を取り除くことによりこの脂肪細胞の数自体を少なくすることができます。ですからリバウンドの可能性が低くなるということです。そして普通のダイエットで部分別に脂肪を減らしたり、残しておきたいところだけ残しておいたりするというのは至難の業ですが、脂肪吸引であれば部分別に痩せていくことが可能なので、バストを残したまま他の部分を痩せたいなどという場合には便利です。


脂肪吸引って何?

おデブ世の中ではダイエットや美容に関する話題がさまざまな媒体で常日頃から取り上げられています。それだけ痩せるということは多くの人にとって強い関心の的になっていますし、単に見た目や美容の面からだけでなく、健康の面から見てもダイエットをすることがすすめられています。もちろん適正な食事と運動で健康的にダイエットをしていくことが望ましいのですが、場合によってはもっと外科的な方法で脂肪を取っていくことにする人もいます。

美容整形や美容外科の分野では以前から脂肪吸引という方法を用いて脂肪を取ることがおこなわれており、目的に合った人が利用しています。しかし手術とか吸引と聞くとなんとなく心配になってしまい、興味はあるものの不安が先行している方も多いのではないでしょうか。

脂肪吸引というものは基本的に部分別に施術できるものであり、特定の部位の脂肪細胞を吸引して取り除くというものです。カニューレという細い吸引管を用いて施術をしますが、たった数ミリの穴から広範囲の脂肪を吸い取ることができる優れ物です。脂肪と一口に言っても人間の脂肪には種類があり、内臓脂肪や皮下脂肪と呼ばれるものがあります。この脂肪吸引の施術で取り除くのは皮下脂肪のほうになります。技術は進歩しており、より効率良く脂肪吸引をおこなえる方法や、痛みをなるべく軽減して施術する方法など開発が進められてきました。クリニックによっても取られる方法や器具は違うので、下調べが必要です。